新聞に記事が掲載されます[小松亮太]

昨日は東京フィルハーモニーのみなさんと指揮者の宮松重紀さんと長いリハーサルでした。僕の新アレンジの「ポル・ウナ・カベサ」とかピアソラの「バンドネオン協奏曲」とか、来週23日の千葉公演ご期待下さい!くわしくはこちら。
http://www.f-cp.jp/

そして3月19日、ヘラルド朝日(英字新聞です)のRe-Styleという広告記事に小松のインタビューが掲載される予定です。小松は自分のヘルスケアについて日本語でしゃべってます(笑)。


2009-03-18 09:36 この記事だけ表示 |コメント 0 |トラックバック 0

次はこちらです[小松亮太]

「アディオス・ノニーノ」いかがな塩梅でしたでしょうか?

そんなわけで今度はカルロス・ガルデル作曲「わが懐かしのブエノスアイレス」(Mi Buenosaires
Querido)のシンフォニック・アレンジを聴いていただきます。もちろんアレンジは小松亮太。
●3月17日、午後2時55分〜NHK教育テレビ。「名曲アルバム」。

アレンジのオリジナリティはこっちの方が高いと思います。原曲はほんとにシンプルな短い歌のタンゴなんだけど、今回は4分50秒で、2管編成オーケストラとバンドネオンのための曲として生まれかわらせました。

演奏は金聖響さん指揮の東京フィルハーモニーのみなさんと小松亮太です。
みなさんが視聴してくれてる間、僕は3月23日の千葉公演のリハーサルやってます。くわしくはこちら。http://www.culture.chiba.bunkaplaza.com/presents/collaboration.pdf

オーケストラって贅沢だ!
2009-03-15 16:26 この記事だけ表示 |コメント 2 |トラックバック 0

次は名曲アルバムです[小松亮太]

今日のオンエアでブロドスキー・カルテットとのコラボを初めて見ました。いや〜はるばるロンドンまでリハーサルしに行った甲斐があったってもんだぜ!新曲も書いて良かった。
BSでのオンエアもお楽しみに…。

さて、あさって日曜日の朝には超名曲「アディオス・ノニーノ」の小松亮太によるシンフォニック・アレンジのお披露目でございます。
●3月15日 朝6時25分〜 NHK教育テレビ「名曲アルバム」。

「アディオス・ノニーノ」は、すでにピアソラ自身のシンフォニック・アレンジも有名だけど、今回は全然違う曲みたいに僕独自のアレンジを書き下ろしましたんで、朝早起きして見て頂ければ幸いです。くわしくはこちら。
http://www.nhk.or.jp/meikyoku/program.html

金聖響さん指揮の東京フィルハーモニーのみなさんと小松亮太です。このレコーディングの様子は、このブログの去年9月にアッブされてます。
ではまた。
2009-03-13 17:37 この記事だけ表示 |コメント 1 |トラックバック 0

明日、再放送です[小松亮太]

明日(13日)の午後、再放送です
●3月13日午後1時〜1時55分。
NHKハイビジョンの【BShiハイビジョンクラシック】
ブロドスキー・カルテットとのコラボの模様です。よろしくご覧下さいまし。
http://www.nhk.or.jp/bsclassic/hvcc/index.html
2009-03-12 11:10 この記事だけ表示 |コメント 5 |トラックバック 0

調布公演 ありがとうございました[小松亮太]

調布市民文化会館たづくり公演終わりました。大入り袋出ました。
DSCF1920.jpgDSCF1919.jpg

たくさんのご来場に心より感謝申しあげます。
主催の皆様にも大編成でやりたいようにやらせていただきました。ありがとうございます。
DSCF1915.jpgDSCF1930.jpg

ブロドスキー・カルテットとのコラボ以来ずっとアレンジ書いてて久しぶりの本番だったんで、本当に気持ち良かったです。
次は千葉で東京フィルハーモニーのみなさんと共演です。

あ、その前にブロドスキー・カルテットとのライブの模様オンエアされるので見て下さいね〜。13日です。
2009-03-11 19:11 この記事だけ表示 |コメント 2 |トラックバック 0

いよいよ明日です[小松亮太]

いよいよ明日は調布文化会館たづくり公演です。初挑戦の曲がたくさん…、漲ってます。

ところでブロドスキー・カルテットとの共演、再放送です。
●3月13日午後1時〜1時55分。NHKハイビジョンの【BShiハイビジョンクラシック】。
小松の新作「オマール・バレンテに捧ぐ」も放送される予定ですので、見て下さいまし!
http://www.nhk.or.jp/bsclassic/hvcc/index.html

去年亡くなったオマール・バレンテ氏へのオマージュとして書いた曲です。バレンテっていう人は作曲家・アレンジャー、ピアニスト・バンドネオン奏者・ベーシストというマルチミュージシャンで、僕も十代の頃ときどきお世話になってました。イギリスの弦楽四重奏と新作をやるのはとてもトライアルで楽しかったです。

とにかくオンエア見て下さい。よろしくです〜。
2009-03-09 13:30 この記事だけ表示 |コメント 3 |トラックバック 0

アレンジ書いています[小松亮太]

今日は23日の千葉公演で演る「Por Una Cabeza(首の差で)」のアレンジ書いてます。
いつの間にか有名な曲になったもんですよね。映画なら「セント・オブ・ウーマン」や「トゥルーライズ」、浅田真央選手もこの曲で滑ってたし、去年はお茶のCFで見たし。
新アレンジ発表しますんで、千葉公演よろしくご来場お願いします。

明日は調布文化会館たづくり公演の最終リハーサルです。

今日ムスメが図工の時間に作った版画を持って帰ってきました。かみさんのブログ見といて頂ければ幸いです。http://kurovl.exblog.jp/
2009-03-06 08:23 この記事だけ表示 |コメント 1 |トラックバック 0

テレビで演奏が放送されます。[小松亮太]

またテレビ出演のお知らせです。
●3月6日、朝6時〜6時55分。NHKハイビジョンの【BShiハイビジョンクラシック】
1月に東京でやったブロドスキー・カルテットとのコラボの模様です。見といて下さいね〜。かなり気合い入れたコンサートでしたからね。くわしくはこちらから。
http://www.nhk.or.jp/bsclassic/hvcc/index.html

昨日は朝から調布公演のリハーサル、今日は朝から千葉公演のアレンジ…。充実してます!。
2009-03-05 01:19 この記事だけ表示 |コメント 4 |トラックバック 0

千葉で東フィルさんと共演します[小松亮太]

千葉での小松亮太と東京フィルハーモニー交響楽団のコラボコンサートのお知らせです。
●3月23日、夜七時から、京葉銀行文化プラザ・音楽ホール (最寄りはJR千葉駅 京成千葉駅)
今回はほとんど全て僕と東京フィルの皆さんとの共演です。
バンドネオン協奏曲はもちろん、リベルタンゴ、オプリビオン、夢幻鉄道、ノスタルヒアス、首の差で(Por Una Cabeza)…etc…。
くわしくはこちらから。
http://www.culture.chiba.bunkaplaza.com/presents/collaboration.pdf
今日も千葉のアレンジ書いてました。僕も楽しみにしてます。
2009-03-02 10:22 この記事だけ表示 |コメント 1 |トラックバック 0

雪ですね〜[小松亮太]

090227_1541~01.JPG久しぶりに雪でしたね〜。子供らは喜ぶだろうけど、さすがに積もることはない量だな…と思ってたら真ん中の子が車に積もってた雪を無理して掻き集めてウサギさんを作ってました。
昨日は調布公演の最初のリハーサルでした。3月10日の調布公演はチケット売り切れ間近です。
http://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=8273

今夜は夜遅くから羽毛田丈文さんとレコーディングがあります。頑張る!
2009-02-27 16:32 この記事だけ表示 |コメント 2 |トラックバック 0