大編成 公演納め[小松亮太]

グリーンホール相模大野公演ありがとうございました!アットホームなお客さまに後押しされていい演奏になったと思います。ご来場ありがとうございました!

これでしばらく僕の大編成バンドのコンサートはお休みで、トリオが中心となります。
トリオ公演は3月に福岡県水巻四国中央、そして名古屋ブルーノートで。
来月末は東京交響楽団の皆様と共演、春はイマージュツアーになります。

★テレビのお知らせです。
小松亮太作曲「土手と君と」が下記の番組中で何回か聴いていただけるそうです。

●日曜日(7日)午後3時、讀賣テレビ系ネットで放送。
「おんな北斎」
非破壊検査提供、テレビマンユニオン制作。

浮世絵の天才、葛飾北斎の娘の女浮世絵師「お栄」をフォーカスした番組。

出演者は高島礼子さんや荒俣先生を迎え、ボストンやライデンで北斎お栄父娘の歴史的発見も続出。

北斎生誕250周年の年始めに素晴らしい企画に、図らずも僕の曲と演奏を使っていただき番組関係者の皆様に感謝しつつ拝見します!

それと、小松亮太ファンクラブのイベントのお知らせです。

★2月27日(土)、12時30分開場、13時開演。終了は15時30分。
東京・江古田BUDDYにて。

僕の古巣ともいえるライブハウス、江古田バディ(西武池袋線江古田駅・南口前)で行います。
参加費はファンクラブ会員の方は2000円。同伴の方は4000円。お一人さま1ドリンク以上のオーダーをお願い致します。

お名前、参加人数を明記の上、メールでこちらまでお申し込みください。cajamagica@ryotakomatsu.com
締切りは今月21日です。

このイベントではライブもございます。ギター、レオナルド・ブラボ。ベースは田辺和弘。
このトリオは現在のところ東京公演はありません。この機会にぜひ!
ご来場お待ちしております。


2010-02-06 14:36 この記事だけ表示 |コメント 3 |トラックバック 1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
相模大野にて、『キング・オブ・タンゴ』聴かせて頂きました。

昨年中に行くことができず、本当の千秋楽で、ようやく聴くことができました。小松さんのバンドネオンは言うに及ばず、大満足でした。もう1点挙げると、『エル・チョクロ』での近藤さんのソロ、天に突き抜けるかのような響きがとても強く印象に残りました。

スケジュール上、しばらく大編成がなさそうな点は惜しいところですが、またライブで聴きたいと思います。次ののターゲットは水巻です(行けるとすると3/5のみのため)。難敵は業務スケジュールですが、何とか"なだめすかして"福岡に飛びたいと思います。

ありがとうございました。今月残りは、TV放送を楽しみたいと思います。
shu(2010-02-06 22:57)
北斎観ました。
土手と君と、聴きました。
改めて聴いて、
穏やかで美しい曲ですね。
ピアノとギターのバージョンもありましたが、
どなたが弾いていたのでしょうね。
柊子(2010-02-08 13:56)
ファンの集いはトリオの演奏が聴けるのですね♪
このイベントは演奏もさることながら、それ以外の部分でも、いつも楽しませてもらえるんですよね。
しかもこのお値段で…ファンクラブ会員の方もそうでない方も、行かなきゃ損でしょ〜☆
みずき(2010-02-10 12:47)
トラックバック
小松亮太、相模大野にあらわる(His Masters' Voices 2010-02-10 01:00)
先の金曜日、小松亮太さんのタンゴ・コンサート相模大野公演を聴いてきました。 会社帰りの途中で立ち寄れる場所での開催で、本当にありがたいことです。 ┏━━━━━━
このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/140393303
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。