世界一押しつけがましいラ・クンパルシータ講座その1[小松亮太]

同じ曲でもこんなに違う!
というわけで名曲タンゴの横綱ラ・クンパルシータの横綱アレンジ&横綱パフォーマンス。ちょっとずつ更新するんでお楽しみに。

まずは僕も過去に何度か共演させて頂いたファンホ・ドミンゲスさんのギターソロ。しっかし演奏自体は超スゴだけどアレンジ(半分インプロの可能性あり)は本当にオーソドックスなんだよね。
http://www.youtube.com/watch?v=6GT8et7xcJ8&feature=related

往年のピアニスト、アルフレッド・デアンジェリス。少なくとも25年くらい前の映像だと思う。アレンジ的な好き嫌いは別れるかもしれないけど、クンパルシータをこのくらいの演奏力でやってるオルケスタはもうないんじゃないかなあ…。
http://www.youtube.com/watch?v=jjPp6CZ2vVo&feature=related

今週はNHKハイビジョンの「名曲アルバム」で小松のラ・クンパルシータが2回オンエアされます。くわしくはこちらご覧下さい。
http://www.nhk.or.jp/meikyoku/


2009-04-15 21:25 この記事だけ表示 |コメント 1 |トラックバック 0
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
やっぱり動画があるとわかり易いですね。CDを持っていなくてもお手軽に比べて聴くことができるのがイイです♪
名曲アルバムの亮太さんバージョンも、聴かせる感じで素敵でした〜。すでに最高画質で録画済み。もちろん保存版です☆
みずき(2009-04-16 00:57)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。