村治佳織さんと[お知らせ]

4152.gifバンドネオン奏者 小松亮太OA情報4152.gif

J-WAVEの新番組 「RINREI CLASSY LIVING」 ナビゲーターはギタリスト村治佳織さん。

小松亮太は初回ゲストとしてお招きいただき、セッションしました。

IMG_3705.JPG

1176.gif4/1(土) 20:00-20:54 OAです。



…………………………………………………………
7005.gif4月12日、小松亮太コンサート@東京文化会館公演は、曲目変更以降の再発売が下記のように開始されております(既に「ブエノスアイレスのマリア」公演としてのチケットをお買い上げの方はそのままご入場いただけます)。

4月12日(水)
開場18:30 開演19:00
会場:東京文化会館小ホール
出演:バンドネオン:小松亮太 / ボーカル:Sayaca ・ KaZZma / ナレーター:片岡正二郎 / ピアノ:黒田亜樹 / ギター:鬼怒無月 / コントラバス:田中伸司 / バイオリン:近藤久美子・谷本仰 / ビオラ:吉田有紀子 / チェロ:松本卓以 / フルート:木ノ脇道元 / パーカッション:佐竹尚史・真崎佳代子

料金:¥6,000(全席指定、税込)
   ※未就学児のご入場は出来ません。
※3月22日(水)10:00〜変更後のプログラムでのチケット再販売がスタートしました。
http://t-onkyo.co.jp/?genre=concert

お問合せ:東京音協 03-5774-3030(平日11:00〜17:00)
ます。

8066.gif4月12日の変更後のプログラムは、『逆境のピアソラ、覚悟のピアソラ』 と題し、小松自らが「世界中で僕以外には誰も演奏していないものばかりを集め披露する!」と語るレパートリー、そして2014年の「題名のない音楽会」以来の演奏となるピアソラ/バンドネオン協奏曲をお届けします。 【改めて発売開始】(ブエノスアイレスのマリア公演のチケットをすでにお買い上げの方はそのままご入場いただけます)出演者は一人の変更もなく、現在、世界で僕だけが演奏していますアストル・ピアソラのタンゴの特集、そしてバンドネオン協奏曲とさせていただきます。

《逆境のピアソラ、覚悟のピアソラ》
ニューヨークでの苦境時代、そしてブエノスアイレス帰郷後の覚悟を決めたピアソラの特集!

★英雄と墓への序奏(1963年)
★閉ざされし瞳(1959年ピアソラ編曲)
★デレーチョ・ビエホ(1959年ピアソラ編曲)
★月下の蘭(1959年ピアソラ編曲)
★シデラール(1963年ピアソラ編曲)
★コンドルは飛んでゆく(ピアソラ編曲)
★アディオス・ノニーノ(1972年ピアソラの未発表バージョン)
★来るべきもの(1963年バージョン)
★アディオス・ムチャーチョス(1959年ピアソラ編曲)
★ノスタルヒアス(1959年ピアソラ編曲)
★バンドネオン協奏曲 etc......

-------------------------------------------------
4月12日開催予定でしたコンサート『ブエノスアイレスのマリア』ですが、演出上の都合により、プログラムを変更して開催することとなりました。既にチケットをご購入済みのお客様で、プログラム変更に伴う払戻をご希望のお客様は、下記の方法でお手続きいただけますようお願い申し上げます。皆様には、ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

【プログラム変更による払戻しに関して】
既にチケットをご購入済みのお客様で、プログラム変更に伴い、払戻しをご希望のお客様は、お持ちのチケットとお客様情報を3月31日(金)まで必着で、東京音協までお送りください。
4月末日までにご指定の場所へ現金書留にてご返金いたします。(チケット代のみとなります)
郵送先:
〒150-0011
東京都渋谷区東1−2−20渋谷ファーストタワー 東京音協払戻し窓口
※@お客様のお名前 Aお電話番号 B返金先ご住所を記したメモを必ず同封ください。(ない場合はご返金ができません)

ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。



7005.gif5/4(木)「大貫妙子&小松亮太」として出演が決定しました! バカ田大学祭ライブ
■恵比寿ザ・ガーデンホール
http://www.diskgarage.com/feature/bakadalive/



7005.gif5月17日&18日 19:30@広島市Live Juke
広島のモダン・タンゴ五重奏団(バイオリン鄭英徳 ギター徳武正和 ベース徳原正法 ピアノ渋谷次) with バンドネオン小松亮太
ご予約:082‐249‐1930



7005.gifライヴ・イマージュに出演します。
[大阪]6月11日@フェスティバルホール

[東京]6月30日 & 7月14日@オーチャードホール
http://wwwww.co.jp/wwwww/liveimage/



7005.gif7月7日 東京オペラシティ
イ・ムジチ合奏団 小松亮太
http://md.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1702287


1027.gifコンピレーションアルバムImage17が発売されております。小松亮太の編曲と演奏によるラスト・タンゴ・イン・パリが収録されています。
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=2128&cd=SICC000030422


4000.gif文芸誌「群像」4月号の随筆のコーナーにエッセイを書かせていただきました。3月7日発売です。
http://gunzo.kodansha.co.jp/48080/49069.html


1077.gif月刊ラティーナ4月号
小松亮太の連載「タンゴ場外乱闘」が掲載されております。今回は「バンドネオンは罪作り」
http://latina.co.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=2_146&products_id=21994


1027.gifいつもいつも心よりお待ちしています1027.gif
2017-03-27 14:39 この記事だけ表示 |コメント 0 |トラックバック 0

4/12(水)小松亮太コンサート:内容変更のお知らせ【スタッフより】[お知らせ]

東京文化会館小ホールにて開催予定のコンサート『ブエノスアイレスのマリア』ですが、演出上の都合により、プログラムを変更して開催することとなりました。既にチケットをご購入済みのお客様で、プログラム変更に伴う払戻をご希望のお客様は、下記の方法でお手続きいただけますようお願い申し上げます。
皆様には、ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

変更後のプログラムは、小松自らが「世界中で僕以外には誰も演奏していないものばかりを集め披露する!」と語るレパートリー、そして2014年の「題名のない音楽会」以来の演奏となるピアソラ/バンドネオン協奏曲をお届けします。

第1部:【不遇のピアソラ】
1959年のニューヨークでの不遇時代のピアソラの作曲&編曲を中心にセレクション。ピアソラ自身の70年代の未発表編曲の「アディオス・ノニーノ」やジョルジュ・ムスタキのために編曲した「コンドルは飛んでゆく」も。
第2部:【覚悟のピアソラ】
1963年、彼はフルートとパーカッションを交えた8人のアンサンブル「新8重奏団」を、たったの1年間だけ結成した。その貴重なレパートリーを中心に披露する。

プログラム変更後のチケットの再販売は、3/22(水)10:00〜各プレイガイドにて開始となります。

-------------------------------------------------

2017年4月12日(水)
開場18:30 開演19:00
会場:東京文化会館小ホール
出演:バンドネオン:小松亮太 / ボーカル:Sayaca ・ KaZZma / ナレーター:片岡正二郎 / ピアノ:黒田亜樹 / ギター:鬼怒無月 / コントラバス:田中伸司 / バイオリン:近藤久美子・谷本仰 / ビオラ:吉田有紀子 / チェロ:松本卓以 / フルート:木ノ脇道元 / パーカッション:佐竹尚史・真崎佳代子

料金:¥6,000(全席指定、税込)
   ※未就学児のご入場は出来ません。
※3月22日(水)10:00〜変更後のプログラムでのチケット再販売がスタートします・

お問合せ:東京音協 03-5774-3030(平日11:00〜17:00)

【プログラム変更による払戻しに関して】
既にチケットをご購入済みのお客様で、プログラム変更に伴い、払戻しをご希望のお客様は、お持ちのチケットとお客様情報を3月31日(金)まで必着で、東京音協までお送りください。
4月末日までにご指定の場所へ現金書留にてご返金いたします。(チケット代のみとなります)
郵送先:
〒150-0011
東京都渋谷区東1−2−20渋谷ファーストタワー 東京音協払戻し窓口
※@お客様のお名前 Aお電話番号 B返金先ご住所を記したメモを必ず同封ください。(ない場合はご返金ができません)

ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。
2017-03-18 14:00 この記事だけ表示 |コメント 3 |トラックバック 0

『群像』にエッセイ執筆しました[コンサート]

1169.gif2015年に大貫妙子さんと一緒に頂いた、第57回 日本レコード大賞の盾が我が家に!

1488856442122.jpg

どーですか、イイ佇まいだと思いませんか?0299.gif

大貫さんと小松亮太のアルバム「Tint」。そのライブを久々に再演します(詳しくは下記の5月4日の情報をご覧ください)。



b37cd17e-8a6a-4b3b-bbdc-43118de735a9.gif文芸誌「群像」4月号の随筆のコーナーにエッセイを書かせていただきました。3月7日発売です。
http://gunzo.kodansha.co.jp/48080/49069.html


efb93618-e87a-4e36-a026-c176a082604a.gif3月15日23:30(予定)
BSフジ 春風亭小朝さん&大谷康子さんの「おんがく交差点」にゲスト出演します。
http://www.bs-j.co.jp/official/kousaten/



7005.gif5/4(木)「大貫妙子&小松亮太」として出演が決定しました! バカ田大学祭ライブ■恵比寿ザ・ガーデンホール
http://www.diskgarage.com/feature/bakadalive/


7005.gif5月17日&18日 19:30@広島市Live Juke 広島のモダン・タンゴ五重奏団(バイオリン鄭英徳 ギター徳武正和 ベース徳原正法 ピアノ渋谷次) with バンドネオン小松亮太 ご予約は3月21日から開始予定。


7005.gifライヴ・イマージュに出演します。
[大阪]6月11日@フェスティバルホール

[東京]6月30日 & 7月14日@オーチャードホール
http://wwwww.co.jp/wwwww/liveimage/


7005.gif7月7日 東京オペラシティ
イ・ムジチ合奏団 小松亮太
http://md.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1702287



b37cd17e-8a6a-4b3b-bbdc-43118de735a9.gif月刊ラティーナ3月号
ラテン&ワールドミュージック情報誌「月刊ラティーナ」の創刊65周年を記念し、「小松亮太が選ぶ後世に残すべき激レア・タンゴ音源ベスト65」を9ページに渡って執筆しました。YouTubeで聴ける音源や映像のレア物についてもたくさんご紹介しています。
http://latina.co.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=2_146&products_id=21993



1cb0bafe-748a-4f75-b4f1-9cfd4f2b194d.gif小松亮太も参加しました石井竜也さんのライヴDVD「BLACK DIAMOND」がリリースされました。昨年10月の東京国際フォーラムでの模様です。
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=0131&dS2SPH=1&cd=SRBL000001738


4177.gifいつもいつも心よりお待ちしています4177.gif
2017-03-07 17:57 この記事だけ表示 |コメント 2 |トラックバック 0